全身脱毛をして、体全体を綺麗にしたいと考えている女性もいるかと思います。今回は全身脱毛のやり方や、前処理の方法について紹介します。全身脱毛をしようと思っている方は、今回の記事をチェックしてからチャレンジしてみてください。

全身脱毛のやり方

全身脱毛する時の前処理方法

クリニックやサロンなどで全身脱毛する時、前処理をしておかなければなりません。初めて脱毛する人の中には、どんな前処理をすれば良いのか分からないという方もいるでしょう。全身脱毛する時の前処理方法を詳しく紹介するので参考にしてください。

手軽にできるサロンの全身脱毛!

光のパワーでムダ毛を弱らせる

サロンの全身脱毛は優しい光を照射して毛根を弱らせていくことで減毛します。IPLやフラッシュなどと呼ばれる光は、医療レーザーより広範囲の照射ができます。照射範囲が広くなるほど痛みは分散されるので、敏感肌の方に安心の脱毛法です。ただ脱毛によるダメージはゼロではありませんから、カウンセリングをして肌状態の見極めをしたり、施術前に冷却ジェルを使用したりする必要があります。最近のサロン脱毛は1時間程度で全身に照射できる施術が増えてきました。エステティシャンが肌質を見極めて、肌トラブルが起こらない程度の出力で照射してくれます。痛みは輪ゴムで弾く程度と言われていますが、最近のサロン脱毛はほとんど痛みを伴わない方法が増えています。

サロン脱毛でシェービングから解放されよう

サロンの全身脱毛は2ヶ月に1回のペースで行われることが多いです。顔とVIOラインの処理をしたい場合は、これらの部位が全身脱毛コースに含まれているかチェックしてください。サロンによっては全身コースには含まれておらず、部位コースとして用意していることがあります。サロンの全身脱毛はスピーディーな処理が可能で、家庭用脱毛マシンより短時間で処理ができます。また減毛パワーが高く設定されているので、より早いペースでムダ毛を薄くできるのです。2ヶ月に1回のペースで照射していれば、1年間くらいで相当に薄くなるでしょう。サロンで全身脱毛を受ければ、次第に自己処理が不要な肌に変化していきます。シェービングいらずの肌になることがサロン脱毛のゴールと考えてください。